2017年3月3日金曜日

言ったやつがやれよ!って怒ってた子たち


子供の頃

学校で文化祭とか、

出し物決めるーーってとき、

ほんと嫌だったんだよね、私。





だって、

なんか意見出したら、

絶対誰かが

「じゃあ、お前が勝手にやれよ!」って目ぇ釣り上げて責めてくるし。

便乗して複数が「そうだ!そうだ!」って言うしね。




必ず周囲が文句いう仕組みw




そんな学生時代を過ごしたのは私だけかしら?








とにかく何か言えば「お前がやれ!」

つまり、



「言い出しっぺがやれ!おれは面倒くさい関係ない」。








…私は、日本人はそういう人ばかりだと思ってた。


「言い出しっぺがやれ!おれは面倒くさい関係ない」。









あのころの、

必ず目を釣り上げて、自席を立上ってまで脅すようにしてきてたA君や、

いつも便乗のC君D君E君、

仲良しグループでいつもかたまりあって、

あっはっはあっはっは!て笑いながら特定の人を指差してバカにするF子ちゃん一味。

みんな、どうしてんのかしら?









いま、

政治家さんたちが、

集団的自衛権は作る、え?なんで政治家の私が戦地行かなきゃいけないんですか?私は決める役ですよ、行く役ではない。

とか、

集団的自衛権はいる、でもうちの息子は行かせたくない。

なんて、言い出しっぺのくせに行かないとか言ってるんだけど、A君〜F子ちゃんたちどう思ってる?







つぎは、政治家さんたちは、

(言い出しっぺなんだけど、自分は関係ないしぃ)

とばかりに共謀罪の強行採決予定だけど、どう思ってる?















いつの間にか言い出しっぺに文句言わなくなる?

この逆転現象はいつから?

相手が同級生でないとなると、おとなしくなるのかしら。